クラシアンに学ぶトイレ小便器ケア

私達エンドユーザーの先入観として、トイレの便器のトラブルは圧倒的に和式洋式やタンクに生じるイメージが強い感が否めませんが、実は一旦生じると最も厄介なのが小便器のトラブルです。クラシアンでは公式サイトを通じ、この事実と皆様ご自身で実践いただける日常の清掃点検作業に関する基礎知識の普及に努めています。最新式の小便器の場合、センサーが上手く作動しないなど、清潔な環境維持に支障が避けられぬシステム上のトラブルから、悪臭を放つ排水溝から更に奥で生じるトラブルなどが代表的なトラブルです。また更に旧式のチューリップ型の小便器の場合、トイレの壁に適正に固定されておらず、小便器の落下の危険と排水管とのジョイント部分の歪みなど、より深刻な事態に繋がる可能性が無視出来ません。ご自身での状況判断に窮されたのであれば、迷わずクラシアンにご一報からの点検作業の実施が求められます。

クラシアンではトイレの小便器の点検のみならず、出張や改善策と見積のご提案など、実際の作業着手までは全て無料です。フリーダイヤルの無料相談窓口も24時間対応で開設していますので、皆様の空き時間をご利用の上、まずはトイレの小便器に関するご相談から、クラシアンとの共同改善作業をスタートされる事をお薦めいたします。クラシアンは常に丁寧で分かりやすいご説明を通じ、トイレと小便器に関する疑問と不安の解決にお力添えを続けています。