トイレの小便器に関する全てに対応のクラシアン

クラシアンが誇るトイレ小便器のトラブル解決実績

小便器を設置されているトイレを日常的に利用している家庭、あるいは店舗などの商業施設を管理されている方々にこそ、ぜひクラシアンの存在を共有情報として周知していただきたく、24時間対応のフリーダイヤルの確認を声を大にしておすすめいたします。意外にも小便器のトラブルは和式洋式便器と比較しても厄介な事象が多く、高度な専門技術と確かな知識を有するクラシアンのスタッフによる現地点検作業が欠かせません。

ちなみに小便器で生じる主なトラブルとしては、近年製であればセンサーが感知作動せず水が流れない、小便器の排水口が詰まって尿や水が流れない、壁や床と小便器の接地面から漏水するなどが挙げられます。更に長年使用している、トイレの壁にボルトで固定されたチューリップ型の小便器の場合、便器自体が不安定な状態となり、それに伴う漏水などの二次的不具合が生じているなど、既にハイリスクな状態となっているケースも少なくありません。

特に小便器には尿のアンモニア臭が蓄積し、悪臭を放つ可能性が避けられません。不十分な排水環境から排水管へと続く蓋の部分などに尿石が蓄積するのが原因となっていることもありますので、日頃からこまめな清掃作業と悪臭対策が欠かせません。クラシアンの無料相談窓口や公式サイト上では、小便器の正しい管理に関する基礎知識の紹介と配信を通じ、トイレ内トラブル発生防止の情報が提供されています。現在特に不具合こそ確認されずとも、その兆候を感じているのなら、ぜひクラシアンのサイトへアクセスし、相談してみてはいかがでしょうか。

特に飲食店などお客様が飲食する場所で、トイレ内に小便器を設置している場合、より一層安全快適なトイレ環境の構築から維持が欠かせません。不快感を覚えるトイレ設備では、どれだけ素晴らしいおもてなしを届けているとしても、それらが瞬時に帳消しとなってしまうことになります。

クラシアンでは小便器を含めたトイレ環境の向上にも、無料相談や現地訪問対応することによって力添えを続けています。新たな小便器の設置、販売なども対応可能ですので、あらゆるトラブルに対処してもらうことができるでしょう。クラシアンはトイレの小便器のトラブル防止から発生後の確実な処置復旧、更にはトイレ環境の改善に至るまで、全てに対しての誠実対応を届ける、水回りのプロフェッショナルです。全国各地で自社運営の店舗展開を進めている企業に対しても、日々使用管理されている全てのトイレの安全快適を、24時間365日無休で守り続ける頼もしい存在として周知してほしいものです。

最新投稿